デジカメぶら下げて masⅡ

masu12.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:  旅( 8 )


2007年 03月 22日

渥美半島菜の花

a0046253_21404773.jpg

旅の終わりは菜の花畑、渥美のハウス群

a0046253_21434179.jpg


a0046253_21511070.jpg

太平洋をバックに咲く菜の花
[PR]

by masu1209 | 2007-03-22 21:54 |   旅
2007年 03月 21日

渥美半島の日の出

a0046253_1730269.jpg

二部屋予約したホテル側の配慮は夕日の部屋と朝日の部屋でした。
”話し合ってお決めください”朝日の部屋から13日の日の出を待ちました。

a0046253_21374692.jpg

a0046253_11402339.jpg

[PR]

by masu1209 | 2007-03-21 17:30 |   旅
2007年 03月 18日

伊良湖岬と乙女達

a0046253_14382940.jpg

鳥羽から伊良湖までフェリーで50分の航路

恋路ヶ浜、伊良湖岬の先端が見渡せる夕日が見たかった
ホテルのチャペルを入れて暮れ出した海を・・
今年短大を卒業し4月から新しい人生を歩む元気な乙女たちに出会った
夕日を浴びて何かリハーサルでもしているような・・

a0046253_1449058.jpg

誰が最初に主役になるのでしょう

a0046253_14512616.jpg

a0046253_14541471.jpg

海が光って
[PR]

by masu1209 | 2007-03-18 15:27 |   旅
2007年 03月 17日

大王町名切

a0046253_13551896.jpg


今度の旅で一番来たかった所が大王崎です。
17年4月バス旅行、“志摩四天王封じ参り(がん封じ、ぼけ封じ、中気封じ、厄災封じ)”でこの地を訪ねたのですがお参りが主で
燈台も横目で通過でした。
坂の町 絵描きの町ですね。
a0046253_1359088.jpg


a0046253_1422352.jpg

堤防では網を干して明日の漁の準備
a0046253_146589.jpg

崖の上に建つ燈台

150円の参観料を払って内部ラセン階段を登る 太平洋の水平線を望む
a0046253_147377.jpg


新鮮な干物が並ぶ シャターを押すだけでは・・
”いいよぅ そんな”
やさしい方さんでした イカを買いました
a0046253_1475290.jpg


アジの目に魅かれ

More もう一枚
[PR]

by masu1209 | 2007-03-17 15:00 |   旅
2007年 03月 16日

安乗燈台

太平洋に突き出した安乗岬 四角形の白亜の燈台
「喜びも悲しみも幾年月」の映画の舞台になった燈台

a0046253_15513543.jpg

[PR]

by masu1209 | 2007-03-16 15:59 |   旅
2007年 03月 16日

鎧崎燈台

a0046253_10221469.jpg

「伊勢の神崎国崎の鎧、波切大王なけりゃよい」と昔の船頭たちから恐れられいる
海の難所の一つ
鎧崎燈台は八角形で10mに満たない?なにかほっとするたたずまいでした 風が強かった

a0046253_10413630.jpg


a0046253_10511088.jpg


ここで幸福な家族に出会いました。 ブログ掲載、快諾ありがとうございました。
[PR]

by masu1209 | 2007-03-16 11:01 |   旅
2007年 03月 15日

スペイン村

a0046253_12121222.jpg

此処も、強風で風が冷たい、お店屋さんに入って風を避ける
パレード始まると広場に集まってくる、春休み頃は賑うでしょうね。
a0046253_1262038.jpg

a0046253_11492262.jpg

[PR]

by masu1209 | 2007-03-15 12:08 |   旅
2007年 03月 15日

鳥羽へ

a0046253_114658.jpg


常滑~鳥羽ルートが3月31日に廃止になる、伊勢湾フェリーに乗って強風に中、鳥羽に向かう
見晴らしの好い二階特別室も揺れの為閉鎖されてしまった
右手に中部国際空港に舞い降りる飛行機、飛び立つ飛行機を見ながら8時10分出航
フェリー乗り場は前島から
a0046253_11152745.jpg

[PR]

by masu1209 | 2007-03-15 11:27 |   旅